動物道傳説

行く先々で出会った、節足動物を含む動物さんたちです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

松木公園 (11月中旬編)

今回は松木公園の11月中旬編です。

当日は天気予報では曇り時々晴れと言う事で、晴れたり、曇ったりの1日でした。

機材はEOS 1D Mark Ⅲ + Sigma APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM + 1.4×テレコン使用での手持ちによる撮影です。


20090404_a01.jpg


ヤミイロカニグモ君の♀と思われます。

「思われます」と申しますのは、カニグモ類は個体のよっては、外見だけでは判断できない場合や大変に微妙な場合があるようです。

そう言った理由もあって、「思われます」と表現しておきました。

ただ、模様から言えば、ヤミイロカニグモ君の♀以外には該当する種類が見付かりません。

今回も1枚だけになってしまいました。

クモ類の最盛期にはもっと多くの画像を掲載できるかと思いますが、この季節はなかなか被写体が見付かりません。

また、機会さえあれば、一般的な動物類(動物園と言う事になるかと思われますが)に関しても掲載して行きたいと考えています。
スポンサーサイト
  1. 2009/04/04(土) 00:39:35|
  2. クモ類
  3. | コメント:4
<<泉自然公園 | ホーム | 長池公園 (11月中旬編)>>

コメント

おはようございます

ヤミイロカニグモ♀、良いですね。
カニグモ属、関東にも数種類いて同定は難しいですが、蜘蛛に詳しい方によるとヤミイロカニグモが普通らしいです。
  1. 2009/04/04(土) 08:20:00 |
  2. URL |
  3. hitakijo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

こんばんは

今日の調査で図らずもヤミイロカニグモをみつけました。そういうわけで、再びコメントさせていただきました。
特筆すべきは、ギンメッキゴミグモを見つけたことです。
このクモは環境の良いところにいるクモで環境指標の1つといえます。これも鳥類園では初めてでしたが、ナカムラオニグモ幼体、それからミツボシツチカメムシなどを見つけました。よしの88さんに良い写真を撮ってもらいたかったです。
  1. 2009/04/05(日) 20:25:23 |
  2. URL |
  3. hitakijo #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

hitakijo さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

また、それぞれにお忙しい中、大変に感謝する次第でもあります。

今回は他の個体もいたにはいたのですが、撮影できたのはこの個体だけでした。

ヤミイロカニグモ君、東高根森林公園で夏の時期に♂の個体を見て以来でした。

♀の方は調べてみますと似たような種類も多く、また個体による差もあるのでしょうか、難しいところです。

ただ、この個体はヤミイロカニグモ君としても良さそうですね。
断定するのは避けておきましたが、一安心しました。
  1. 2009/04/05(日) 23:50:25 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集 ]

hitakijo さん 再度

こんばんは、再度誠にありがとうございます。

また、調査の結果も大いに楽しみにしていたところですが、早速、重ねて御礼申し上げます。

本日は仕事が長時間にわたり、ずれ込んでしまったために、お伺いする事が出来ませんでした。

早春の昆虫類は大変に楽しみにしていただけに大変に残念でもありました。

さて、ヤミイロカニグモ君がいたとの事で、鳥類園でも見られる様ですね。
ヤミイロカニグモ君の生息域ははっきりとはわからないのですが、うちが出会っているのは全て森林環境であり、湾岸の環境では実際にどうなのかなと思っていたところでした。

また、新たに楽しみが増える様な気がします。

そして、ギンメッキゴミグモ君もいたとの事で、他の種類に関しても更にその動物相に期待が出来そうですね。

環境指標となる1種が見付かったと言う事は、近年作られた場所であるとは言っても、その自然環境的には大いに期待が望める部分があると言う事ではないかと思います。

先に夏の季節にいた、クロバネツリアブ君ですが、こちらも環境指標種として指定している都道府県もあり、やはり環境の悪いところにはいないと言うのが思い出されるところです。

そして、ナカムラオニグモ君の幼体、ミツボシツチカメムシ君などどちらもまだ会った事のない種類であるだけに行く事の出来なかった事が残念です。

こうしてお話を聞いていますと、その生物相に関して、今シーズンは更に期待が出来そうですね。

その殆どが未知の生物類であるだけに、良い写真が撮れるかどうかは別としても、行って写真も撮っておきたかったと思われるところです。

いつも早速に誠にありがとうございます。
  1. 2009/04/06(月) 00:09:37 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
クモ類 (6)
動物類 (0)
哺乳類 (0)
魚類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。